【第五人格(アイデンティティ)】ハスター(タコ)「黄衣の王」の特徴と立ち回り方法【Identity V 攻略】スマホゲーム・アプリ

タコ

スマートフォン向けゲームアプリ「Identity V(アイデンティティ)」のハスター(タコ)「黄衣の王」の特徴と立ち回り方法です。

ハスター(タコ)の特徴

ハンターの情報

 

名前 ???

ハンターの外在特質

特質 効果

ハスター(タコ)の立ち回り

ハスターは移動速度が遅いので、存在感をどれだけ早く溜められるかが重要になります。

プレイヤーによってはしっかりと傲慢をとり、早めに1人目のサバイバーをロケットチェアに座らせられるようにしましょう。

ロケットチェアに座らせたら、基本的にキャンパーをすると良いでしょう。

基本パーティーであれば、救助サバイバーがいるので、タコ足を使い恐怖の一撃を狙いましょう。

救助を阻止できれば引き分け以上は確実なので、焦らずに確実に1人ずつサバイバーを飛ばしていきましょう。

Identity Vってどんなゲーム?

4人のサバイバーと1人のハンターに分かれて戦う非対称型マルチプレイゲームです。

Identity Ⅴは「Dead by Daylight」の開発元のBehaviour Digitalとの提携を発表しており、ゲームシステムがとても似ているので、Dead by Daylightが好きな方におすすめ。

ゲームシステム

プレイヤーは「サバイバー」か「ハンター」を選びます。

サバイバーは最大4人で無事生存して脱出すると勝利になり、ハンターは最大1人でサバイバーを捕まえて脱出を阻止すると勝利です。

サバイバーとハンターにはそれぞれ特殊能力があり、能力を駆使して勝利を目指します。

(C)2018 NetEaseInc.All Rights Reserved.